カテゴリ:2007 イタリア ( 14 )
フィレンツェ郊外の美味しいお店 

d0046605_1304259.jpg

フィレンツェの中心から少し離れた所にある高級食料品店です。トスカーナ在住のCHIEさんに教えて頂いたお店ですが、こぢんまりとしたお店で美味しそうなデリカの他にワイン、チーズ、フルーツ、ケーキなど厳選された食材が店内に並んでいました。
2階はレストランになっていて今回食事はしませんでしたが落ちついた感じの素敵なお店でした。


続きはこちらから
[PR]
by vinobianco11 | 2007-10-27 16:23 | 2007 イタリア | Comments(12)
アレッツオのアグリツーリズモ滞在記 part 2


d0046605_1294557.jpg

アグリでのお料理教室は午後4時頃から始まり8時頃に夕食になります。
私がお肉があまり得意ではないのと、イタリア野菜の料理を習いたかったのでこの日は野菜だけでお願いしました。
パスタは外せないのでリクエストさせて頂きました。始める前にまず、畑に行って野菜の収穫をします。



d0046605_3581520.jpg


d0046605_2161148.jpgd0046605_2164924.jpg



















前菜 ・茄子とズッキーニのグリル
イタリアンパセリとオリーブオイルをたっぷりかけて戴くと本当に美味しいです。
茄子好きの私には嬉しい前菜料理です。取れたての茄子って甘いんです。
焼いたり揚げたりするのは外にあるコンロでご主人のマリオさんの担当です。私も屋外にコンロが欲しくなりました。


続きはこちらから
[PR]
by vinobianco11 | 2007-09-13 18:30 | 2007 イタリア | Comments(29)
アレッツオのアグリツーリズモ滞在記 part 1


d0046605_6103938.jpg


イタリアのレストランで戴くお料理は勿論美味しいものがたくさんありますが、イタリアの家庭でお母さんが作ってくれる家庭料理をアグリツーリズモにゆっくり滞在しながら以前から習ってみたいと思っていました。
今回の旅行でアレッツォにあるアグリツーリズモに数日間滞在し、お料理を教わって来ました。
アグリツーリズモとは「農場経営型の宿泊施設」という意味らしく、私がお世話になったアグリは個人経営のこじんまりとした民宿のような宿でした。
街からはかなり離れていて、お隣の家が見えないのです。
ここは一組しか泊まれないので、宿泊客は私一人だけでした。
二世帯住宅のようになっていて、お部屋にはキッチンからバスルームまで全て揃っています。
オーナーさんは気さくで感じの良い60歳台のご夫婦で、まるでイタリアの家庭にホームステイしているようで感覚で滞在できました。
食事は全てアグリにお願いしたので、お部屋のキッチンは使わずこちらのご家族と一緒に戴きました。
敷地の中にある畑で無農薬の野菜を一緒に収穫して、取れたての野菜で作るお料理はどれも本当に美味しかったです。
朝食に出されたジャムも庭で取れた果物を使ってご主人が手作りされたものでした。
お部屋のインテリア(カーテンやテーブルクロス)もあちらこちらに奥様のセンスの良い手作りの物が置かれていてとても刺激を受けました。
奥様にお願いをしてレースのカーテンの作り方を教わり、アレッツォのレース屋さんでレースも買って来ましたが完成は何時になる事やら・・・
教わって来たお料理も早く自宅で復習しないと忘れてしまいそうです。
ともあれスローで有意義な体験をして来ました。







d0046605_23441621.jpgd0046605_23445535.jpg




















d0046605_23462281.jpgd0046605_23502419.jpg

続きはこちらから
[PR]
by vinobianco11 | 2007-09-10 01:36 | 2007 イタリア | Comments(14)
PositanoポジターノからAmalfiアマルフィへ


d0046605_3313751.jpg
ポジターノから船で30分のアマルフィへ
中世に海洋国家として栄えたこのアマルフィは、イタリアで最初の独立都市国家になった街です。眺めの良い高台にあるホテルから撮ってみました。







d0046605_3324178.jpg








続きはこちらから
[PR]
by vinobianco11 | 2007-09-06 01:18 | 2007 イタリア | Comments(14)
Positano・ポジターノへ


d0046605_159201.jpg
サレルノを後に朝一番の船でポジターノへ向かいます。
日差しはジリジリと強いですが、空気は乾燥して潮風が気持ちいいです。





d0046605_1594994.jpg
船から見るアマルフィコーストの景色は切り立った崖に別荘や高級ホテルが点在しています。

続きはこちらから
[PR]
by vinobianco11 | 2007-08-28 17:13 | 2007 イタリア | Comments(18)
アマルフィコーストへ 


d0046605_118682.jpg


オルビエートに一泊した後、長年の憧れの地アマルフィコーストへ出発です。
ローマでユーロスターに乗り換えて更にナポリでICに乗り換え、この日の目的地Salerno(サレルノ)に向かいました。
電車の中からは左手にヴェスヴィオ火山、右手にはナポリ湾の先にソレント半島が見えて来ました。



d0046605_15334349.jpg

景色はとても綺麗でしたが、イタリアの電車の窓は何時も汚れていてちょっと残念!

続きはこちらから
[PR]
by vinobianco11 | 2007-08-20 18:02 | 2007 イタリア | Comments(12)
新型Fiat 500発売の日


d0046605_462983.jpg


7月4日にイタリア全土で3代目新型「Fiat 500」が発売されました。
デザインが可愛いので私も大好きな車です。
発売のその日、たまたま滞在していたオルビエートの街の広場でイベントに遭遇しました。
3月に発売が発表されていたので目の前にあってちょっと感激!
私が初めてこの車を知ったのは宮崎駿監督のアニメ「ルパン三世」でルパンの愛車だったからでした。
もしかして、監督ご自身がFIAT500がお好きなのかも?
実は「ルパン三世」はDVDを持ってるほど好きなんです。

話は逸れましたが、今回イタリアで発売された新型Cinquecentoは
1.2リッター8バルブ(69馬力)と1.4リッター16バルブ(100馬力)のガソリンエンジンと1.3リッター16バルブディーゼルターボエンジンの3種類だそうです。
新型車は全体に丸くなった感があり、ヘッドライトがますます可愛らしくなった気がします。
現時点で日本ではまだ発売されていませんが、このイタリアンカラーのチンクエチェントが日本の道路を走るのが早く見たいです。



d0046605_465772.jpg


続きはこちらから
[PR]
by vinobianco11 | 2007-08-12 03:22 | 2007 イタリア | Comments(16)
アレッツオのアンティーク市


d0046605_01754100.jpg


フィレンツェからローマ方面に電車で1時間程行ったアレッツオで、毎月第4土曜日に開催されるアンティーク市に行って来ました。
ずっと行ってみたいと思いながら、第4土曜日に滞在する事が難しかったので今までなかなか行く機会がありませんでした。
この日はトスカーナ在住でアンティークのお仕事をしている仲良しのFさんにお店の案内や値段の交渉をして頂き、思いがけなく素敵な買い物をして来ました。
街中にさまざまなお店が並び、「何時の時代にどんな人が使ってた物なんだろう~?」と想像しながら商品を手にするのは結構楽しかったです。
欲しい商品はたくさんありましたが、日本へ送らなくてはいけないことを考えるとぐっと我慢の子でした。


続きはこちらから
[PR]
by vinobianco11 | 2007-08-10 00:26 | 2007 イタリア | Comments(16)
トスカーナの素敵なお宅へ



d0046605_173627.jpg

ブログで何時も美味しいお料理と素敵なライフスタイルを拝見している大好きなMoさんのお宅に、ランチをお呼ばれされたのでおじゃまさせて頂きました。
フィレンツェからMoさんと共通のお友達と一緒に電車に乗って行って来ました。駅に着くと小麦色に日焼けした素敵な笑顔のMoさんが、私達を車で迎えに来て下さっていました。
お家の前に着くと車内からオートで門が開けられ、お家までの道の両側にはラベンダーがたくさん植えられていてまるでベンダーローのようでした。
とても良い香りでご主人様が植えられたそうなんです。

そしてお宅はもう素敵な豪邸で感激!!





他の画像はこちらから・・・
[PR]
by vinobianco11 | 2007-08-08 02:52 | 2007 イタリア | Comments(10)
フィレンツェから小旅行 オルヴィエート 食事編


d0046605_3522494.jpg

夕食はドォーモすぐ近くの(Via de Magoni)にある地元でも人気のトラットリア【Trattoria La Pergola 】です。ウンブリア州の伝統料理が戴けます。
3月からオルヴィエートに語学留学をしている友人が予約をしていてくれました。夕食の時間にゆっくりおしゃべりをしながら食事をするには落ち着いて良いお店でした。


続きはこちらから
[PR]
by vinobianco11 | 2007-08-01 18:12 | 2007 イタリア | Comments(14)



美味しかった物や感動した事を日記にしました。    
by vinobianco
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 10月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
more...
カテゴリ
全体
美味しいお店
イタリア料理
食材(イタリア)
食材〔日本〕
食材〔フランス〕
デザート
和菓子
パン
おうちのごはん
食材 お取り寄せ
イタリア
フランス
プレゼント
インテリア
キッチン用品
国内旅行
おでかけ
2005 イタリア
2006 イタリア
2007 イタリア
2008 イタリア
2008 パリ
2009 イタリア 
2009 フランス
2010 06-07イタリア
2010 07 パリ
2010 10-11 イタリア
2010 11 フランス
2011 06-07 イタリア
2011 06-07 フランス
2011 10-11 イタリア
2011 11 パリ
2012 10-11 イタリア
2012 10 バルセロナ
2012 11 パリ
2013 06イタリア
2013 06フランス
2013 11 パリ
2014 02-03イタリア
2014 03 パリ
2014 ドイツ・ウィーン
2014 10-11イタリア
2014 11-12パリ
ブログ
仕事
未分類
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ご報告
at 2017-10-06 02:35
今年も残り1日となりました!
at 2014-12-31 09:30
トスカーナの美味しいトラットリア
at 2014-03-20 02:05
三陸産の大粒の牡蠣
at 2014-02-05 10:22
明けましておめでとうございます。
at 2014-01-01 08:00


マウスを動かすと遊んでくれます。

検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧